剛毛で悩んでいるあなたも大丈夫!ケノンでツルツル・スベスベに!

ケノンとレイボーテを徹底比較!ヒゲ脱毛に効果があるのはどっち?

ケノン レイボーテ 比較

ヒゲの処理を考えたときに「脱毛」を検討する方も多いですよね。でもエステサロンや医療クリニックの脱毛では金額が高く、通うのも大変…となった時にセルフケアで出来る「家庭用脱毛器」を検討する方が多数います。

ただ脱毛器はどれを使えば良いのか分からない…と悩んでいる人もいますよね。髭の処理は大抵カミソリやシェーバーで行うのが一般的ですが、表面に出ている毛だけをカットするのでまた次の日になるとすぐ生えてきて、1週間もすればしっかりと伸びてきてしまいます。

男性としては顔という見える位置なので、髭の処理はどうにかしたいですよね。

そこで家庭用脱毛器が検討されるんです。今人気の家庭用脱毛器は「ケノン」と「レイボーテ」があります。どちらも大手の会社で人気が高いですね。

「ケノン」と「レイボーテ」の効果や違い、実際の口コミなどはどうなのか?ということを今回は詳しく徹底的にご紹介していきます!

\\僕は髭脱毛にケノンを選びました!//

ケノンとレイボーテでヒゲ脱毛効果を比較

ケノン レイボーテ 比較

それでは早速ヒゲ脱毛効果を「ケノン」と「レイボーテ」でそれぞれ簡易的に表にしてみました。参考にしやすいと思うので、比較表を見て参考にして見て下さい。

脱毛効果比較表

 ケノン
レイボーテ
髭効果
約半年位で結構目立たなくなったり生えにくくなった
約3ヶ月位から目立たなくなったり、生えにくくなった

ケノンとレイボーテで購入価格を比較

それでは次に「ケノン」と「レイボーテ」の購入価格についてです。

価格比較表

 ケノン
レイボーテ
価格税込
¥69,800
¥74,520

ケノンとレイボーテで使用感・痛みを比較

使用感・痛み比較

 ケノン
レイボーテ
痛み
多少痛みはあるが、我慢できる程度
レベルが低ければそこまで感じないが、レベルが高くなると中には痛いと感じる方もいる
使用感
ホルダー部分は軽くて、長時間の使用も疲れないが次の照射までに少し時間がかかるので作業時間が長く感じる
操作は簡単で使いやすいが、本体が結構重くてグリップが握りづらい

ケノンとレイボーテで口コミ評価を比較

それでは実際に使用した方のそれぞれの口コミについて書いていきたいと思います。

ケノン口コミ

効果にビックリ!!
私は男性ですが、最近、ヒゲの伸びるペースが早くなってきてしまい、1日2回(朝・夕)に剃るのが面倒になってきていました。
そこで何とかならないものかと楽天を検索していると、この商品に目がとまり、高額でしたが思い切って購入してみました。
そしてさっそく問題の顔のヒゲ部分に使用し、翌朝自分の顔を触ってみました。すると確実にヒゲの伸びが短くなっており、その日以来2日に1度ヒゲを剃るだけで大丈夫になってしまいました!まさかこんなに効き目があるとは思っていませんでしたので、正直ビックリしています。
ただ1点心配なのが、本体がかなり高額なのに、1年間の保証のみという点が『もし1年ちょっとで故障してしまったら…』という不安につながってしまいます。そこでエムロック社さんにお願いしたいのは、本体価格の3%~5%程度の掛け金で、本体の3年~5年間程度の延長修理保証の選択オプションがあれば、なお一層この商品への信頼度が上がると思っています。
また、安心して、追加のカートリッジを購入できるように思います。

引用:楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

非常に満足です。
ヒゲ脱毛のために思い切って購入しました。
脱毛器の購入は人生初で「使えば毛がすぐになくなってツルツルになる」という考えでしたので、初日は「えっ??」って感じで唖然とさせられました。
ただ、3日ほど経つと自然と抜け落ちたようにいつの間にか毛がなくなってました。
すぐに剃った後のようにツルツルになるわけではないので最初はびっくりしましたが、買ってよかったと思いました。
まずは自分自身の体で効果を実感したいと思い、右足のみケノンを使用し、左足はただの毛ぞりだけをしてしばらく様子を見てみたのですが。。。
明らかに右足の方が毛が薄くなり、生えるのも遅くなってます。
ずっと使い続けてたら毛の存在がなくなっちゃううんじゃないの?って思えるくらいでした。
ただ同じ足は足でも肌が敏感な所とそうでないとことがあるようで、少しだけヤケドしたようになってしまいました。
ただこれは完全に自分の使い方の問題だと思うので、今後購入される方は気をつけて使用した方がよろしいかと思います。
後、使用後の肌はかなり乾燥するのでケアは十分にした方がよろしいかと。。。
トータル的に言わせてもらうと買って損はないです!!!

引用:楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

ヒゲ脱毛に挑戦中!
毎日20分のヒゲ剃り時間の0化を目標に、ケノンのオレンジゴールドを購入しました。この色、明るくゴージャスな感じで気に入っています。
使い始めはレベル1で恐る恐るやっていましたが、レベル1では痛みも熱も全く何も感じませんでした。痛くない代わりにこれで効くのかという疑問が湧いてきて、ネット上でいろいろ調べた結果、今ではレベル10の1発照射でやっています。とは言っても、いきなりレベル10にするのはさすがに恐かったので、レベル3、5、7、10と段階的に増やしました。
個人差もあると思いますが、私の場合レベル5までは1と大差なく、痛みは無なく暖かさを感じるぐらいでした。変化があったのはレベル7からです。7では軽く皮膚を弾いた感じと、熱を感じるようになりました。
レベル10では場所によっては軽いチクッとする痛みと熱を感じるようになり、使用後しばらくは皮膚に火照りがあり、これなら効いていそうだと思える感覚になりました。
ただし、前述したレベル1から10までの感覚は、照射前に保冷材で照射部を30秒以上十分に冷やした結果です。照射後もすぐに30秒以上冷やしています。冷却が不十分だと結構な痛みを感じるかも知れませんので、注意が必要だと思います(一度、冷却が不十分でレベル7で照射し、涙目寸前になった経験有)。
さて、ヒゲ脱毛の効果ですが、レベル10にして2回目なので劇的な変化はまだ感じられませんが、ヒゲの成長が遅くなっているように感じます。
ヒゲは太く根が深く他のムダ毛に比べても相当にしぶとい毛なので、そう簡単にはいかないようですが、後何回かやることでもっと具体的な効果が実感できそうです。
使い勝手についてですが、レベル10でもチャージが早くすぐに照射でき、チャージ待ちでイライラすることはありません。
脱毛ラージカートリッジのほかに、スリムカートリッジも付いてくるので、使い分けができてGoodです。顔の平らな部分に生えているヒゲには、ラージを、鼻と口の間や顎のカーブしている所には、スモールが便利です。

引用:楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

メンズレイボーテ口コミ

ほっぺたのヒゲを薄くしたくて、エステに行こうか迷っていたところ、この商品の発売を知りました。エステに毎回行くのが面倒だと思っていたので、エステと同じフラッ シュが家でできるのはとっても便利ですね。効果もありそうな使用感なので、薄くなっていくのが楽しみです。

引用:ヤーマン メンズ・レイボーテYA-MAN Rei Beaute カスタマーレビュー

レベル1でも少し熱を感じます。2も試してみたら、あまり変わりない熱さ。使い方にまだ慣れていないので、これでいいのか?ってところもありますが、徐々に慣れていくだろうと…。1mm以上の毛はカットしないといけないので、備え付けのシェイバーでカット後、照射です。すぐに目に見えて効果があるものではないので、今後に期待したいと思います。

引用:楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

熱さも音もぜんぜん気になりません。とにかく時間が早くて肌が荒れないのもうれしいです。

引用:楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

ケノンとレイボーテで販売会社を比較

ケノンの「エムロック」

ケノンを開発したのは「株式会社エムロック」という企業です。

  • 設立は1998年と新しい会社ではありますが、一大商品「ケノン」は国内ユーザー70万人を突破しています。
  • 所在地は東京都中央区にあります。

インターネット通販がまだ浸透していない頃から、家庭用脱毛器を手がけており扱ってきた脱毛器の数は40種類以上とも言われています。

ケノンの購入は今の所ネット通販のみとなっています。男性からも支持の高い会社です。

レイボーテの「ヤーマン」

レイボーテは有名企業「ヤーマン」から発売されている家庭用脱毛器です。

  • 1978年(昭和53年)5月27日に会社を設立。
  • 本社は東京都江東区にあります。
  • 特許の数は269件と多数の素晴らしい機器などを手がけています。

ヤーマン株式会社は元々エステサロンを始めとした美容業界へ専門の美容機器を販売した所から始まっています。そしてこの人気商品「レイボーテシリーズ」は、エステサロンなどに提供していた業務用美容機器のクオリティを崩さず、家庭用機器向けに開発して販売し始めました。

自宅にいても安全でサロンに近い仕上がりを実現することが可能となりました。

ケノンとレイボーテを総合的に比較

 ケノン
レイボーテ
美顔機能
有り
有り
自動連射
有り
有り
照射回数
レベル1で300万発
レベル1で30万発
照射面積
7.0㎠
9.24㎠
付属カートリッジ総照射回数
約348万発
約60万発
照射間隔
2週間に1回
最初だけ2週間に1度で、3ヶ月をすぎた辺りから5週間に1度位
カートリッジ交換の有無
有り
有り
安全装置
温度が一定以上になると作動
約10分ほどで作動
製品自体の重さ
120g
470g
価格税込
¥69,800
¥74,520
1発あたりのコスパ
¥0.023
¥0.124
生産国
日本
日本
可能部位
全身
全身

ケノンが向いているのはこんな人

ケノンが向いている人はこのような方です。

ケノンが向いている人
  • 国産にこだわりたい方
  • 美顔器としても使用したい方
  • 1度に広範囲を照射したい方
  • カートリッジ交換が苦では無い方
  • 家族など複数人で使用したい方
  • 長期の事故保証が欲しい方
  • コスパにこだわりたい方

ケノンはビックカメラや大手家電量販店では購入できず、ネット通販のみの販売をしている脱毛機器です。

交換用の付属カートリッジもいくつか付属されています。光の照射範囲や強さによってカートリッジを使い分けする事ができて、髭脱毛には最も強いとされている「ストロングカートリッジ」を使用します。

1個のカートリッジで10000回の照射が可能。ストロングカートリッジは、頑固な髭や太い毛に特化して開発されているので、ピンポイントで効果を大きく発揮できるようになっています。

ケノンが採用しているフラッシュ脱毛は、徐々に毛が細くなってきてそれに加えて毛穴の引き締めまでしてくれるので、開いていた毛穴が目立ちにくくなるメリットもあります。それから照射面積が広いので、手軽で手間なく行えるのが良いですね。

髭脱毛に関しては薄くなったり、生えにくくなるのにも少し時間がかかる所が難点かな?と思います。

メンズレイボーテが向いているのはこんな人

メンズレイボーテが向いている人はこのような方です。

メンズレイボーテが向いている人
  • 敏感肌で肌が荒れやすい方
  • 脱毛と一緒に美肌ケアしたい方
  • 男性専用の脱毛器にこだわりたい方
  • 時間を短縮したい方
  • 手軽なケアをしたい方

メンズレイボーテは、業務用レベルに近く作られていてエステサロン等でも使われている「キセノンフラッシュ」を搭載しています。黒色に反応する光で、ヒゲを完全に狙い撃ちできます。

他にも髭を目立たなくするだけではなく、美肌効果も手に入れられます。エステサロン等で使われている光美肌ケアを実感できる波長となっているので、美肌効果も期待できます。

5段階出力で調整でき、敏感肌モードと言って5回高速連射で熱に敏感な方でも弱いフラッシュで照射できます。そしてサングラス・ACアダプターも付属で付いてきます。

日本人の髭や肌に合った設計となっていますので安心して使えますし、効果も高いです。

家庭用脱毛機器を選ぶ際に気をつけたい5つのポイント

家庭用脱毛器 選び方

ポイント1:コストパフォーマンス

家庭用脱毛器を選ぶ際に何を基準にするか?というと、「コスパの良さ」も大事になってきます。

家庭用脱毛器はサロンやクリニックと違い、1台買えば壊れるまでは何度でも使えます。ただ、カートリッジやバッテリーなど付属の部品は消耗品の為買い換える必要があります。

そこで考えるのが、1ショットあたりの金額です。

本体価格が安い方が支払いが安くて済むので良く感じますが、結局カートリッジの持ちが悪かったり、早くに買い替えになったりする場合もあります。ですので本体価格ではなく、それぞれの脱毛器の寿命や1ショット辺りの価格、カートリッジの価格などを総合して選びましょう。

ポイント2:耐久性

脱毛器を選ぶ際に重要になるポイントの1つとして「耐久性」も挙げられます。

一時の支払いが安い脱毛器を選んでも良いのですが、安いものは安いなりの理由があるものもあります。ですので、本体や部品の持ちの良さ・壊れにくさも選ぶ際によく考えてから購入した方が良いです。

結局耐久性が無いと、その分プラスでお金がかかってきますからね。

ポイント3:安全性

家庭用脱毛器を選ぶ際に「安全性」も大切になってきます。

操作のしやすさ、メーカーがどの程度保証したりフォローしてくれるのかなど全てにおいて安全に使えて保証もあるメーカーを選ぶ事が大事です。機器が扱いづらいとその分ミスも多くなったり、やけどや肌トラブルの原因ともなりますので安全性の面をしっかり調べてから購入した方が良いです。

ポイント4:照射面積

照射面積が広いかどうかを確認するには、照射口を確認してみると分かりやすいです。

照射口が広くて大きいと、その分1回に広範囲を照射できるのであまり脱毛器を上手く使えなさそうであればリスクの少ないフラッシュ式にすると広範囲を一気に仕上げることができます。

効果で選ぶなら照射面積が小さくて1つの部分に効果が高いもの、1回を短時間で済ませたい・リスクを避けたいなどの理由があるのであれば照射面積が広いフラッシュ式を使うと良いですよ。

ポイント5:デザイン

業務用のエステサロンなどで使われている脱毛器の場合はボディーとヘッドが別々になっているタイプが多いのですが、家庭用脱毛器の場合はボディー・ヘッド共に一体化しているものが多いです。

手で握る際のフィット感や、手の届きにくい場所へも自分で照射しやすいかどうかなど、本体のデザインだけではなく実際手にとって動かしやすいかどうかのデザインも重視して選びましょう。

ただ家庭用脱毛器は女性用が多いので、シックでシンプルなデザインのものを選ぶと男性はお洒落になりますね。

まずは確認!家庭用髭脱毛機器でできること、できないこと

家庭用髭脱毛機器でできること、できないこと

できる:髭を薄くする

セルフ髭脱毛器でヒゲを薄くすることはできるか?と言われると薄くすることが可能です。永久脱毛にはできませんが、カミソリなどで自己処理をほぼしなくても良いくらいの薄さにすることは可能です。

完全には無くすことは無理でも、日々のお手入れを少しでも楽にしたい人・薄くしたい人・量を減らしたい人であれば効果はかなり感じられますよ。

できる:髭以外の部分にも使用可能

セルフで行う髭脱毛器ですが、実は全身にも使用可能です。

いきなり最初から顔の髭部分に照射するのが怖い…と言う方であれば、腕や脚でお試しする事もできるので安心して使えますね。

男性も髭以外の部位でも毛を少なくしたいと思っている人も結構いるので、全身に使えると有難いですね。

できる:回数を自分で調整できる

照射回数を自分で調整できるのもメリットです。

自分で自由に照射回数を決められるので、毛質や毛量など自分に合った毛の様子に合わせて回数を変えられます。

できない:永久脱毛は湘南美容外科や病院の医療用脱毛機器しかできない

基本的に永久脱毛と呼ばれるものは、免許が必要になってきますので、医療を扱っているクリニックのみでしか行えません。

家庭用脱毛器の場合はそういった本格的なクリニックに比べて出力を抑えていますので、永久脱毛はできないと覚えておいて下さい。

脱毛機器を使って髭脱毛をする手順と注意点

脱毛機器を使った髭脱毛の手順

  • 手順1
    毛を剃っておく(脱毛前の準備)
    まず髭脱毛をする際に事前準備が必要です。
    髭が長いと脱毛機器を使用しても、効果が薄くなってしまいます。
    それから髭脱毛を始める前は必ず肌の保湿もしておきましょう。
    肌が乾燥した状態でいきなり始めると、肌トラブルの原因となったり照射時に痛みを感じやすくなってしまいます。
  • 手順2
    照射部分を冷却
    照射前にはしっかり照射部分を冷却しましょう。
    冷却を行う事で痛みをかなり軽減できます。
    セルフ髭脱毛器は、一瞬で高熱の強い光が加わるので必ずしっかり冷却をして冷やしてから行いましょう。
  • 手順3
    冷却した部分に髭脱毛機器を当てて光を照射
    髭脱毛を始める際は必ず冷却をしっかりした部分だけに光を当てるようにしましょう。
    連続照射を行うので、照射部分が何度も重ならないように注意する事も必要です。
    肌にしっかり密着をさせ、ムラなく照射漏れが無いようにする事も大切です。
  • 手順4
    照射した部分を再度冷却
    照射した部位は再度冷却を行って下さい。
    髭脱毛後、肌が軽く火傷状態になっている為しっかり冷却をして肌を沈静化させることがとても重要です。
    そのままにしておくと肌が炎症を起こしてしまう可能性があるので、皮膚の熱を少しでも早く冷ますようにして下さい。
  • 手順5
    脱毛後の肌のアフターケアを忘れずに
    髭脱毛が終了した後は、必ずアフターケアを忘れずに行いましょう。
    このアフターケアを行う事で、炎症や毛嚢炎などのトラブルを回避できます。
    ケチらずにたっぷりめに保湿クリームを塗って、潤いを与えてあげましょう。

脱毛機器で髭脱毛を行う際に注意する点

照射パワーの調整

髭脱毛器は自分で調整が可能になっています。ですので、効果を大きく出したいからといきなりフルパワーで照射をしてしまうと肌がびっくりして炎症を起こしたり、火傷をする可能性もあります。まずは照射前に小さいパワーから確認して、照射を始めましょう。

重ね打ちしない

照射部分を変えず何度も同じ場所を照射してしまうと、肌に赤みが出たり腫れてしまう可能性も高くなります。肌への負担がとても大きいので、間違っても重ねうちをしないようにしましょう。

もしトラブルが起こった場合はすぐに冷却をして、それでも痛みや腫れが引けない場合は早急に病院へ相談に行きましょう。

脱毛の頻度を守る

だいたい家庭用脱毛器の頻度は「2週間に1回」と言われています。そして徐々にお手入れの間隔を空けるのが一般的です。

早く脱毛効果を出したいからと使用頻度を守らず毎日照射したり、2・3日おきに照射したりはしないようにしましょう。

照射時の光を直接見ない

家庭用脱毛器でのトラブルは後を絶えません。間違って光が出ているのかを直接目で見てしまったが為に、失明や視力低下になってしまう可能性もあります。

絶対に照射の光を直接見たりしないようにしましょう。

アフターケアをしっかりと行う

先ほどもお話しましたが、照射後の肌はとても熱くなっており、炎症などを起こしやすい状態となっています。

それから肌が乾燥状態です。ですので必ず照射後はしっかり冷却をし、肌の熱をとってからしっかり保湿クリームで保護するようにしましょう。

まとめ

全体的にまとめると、

  • ケノン:濃い髭の部分には少し時間がかかるが肌への負担は少ない
  • レイボーテ:熱さや痛みを感じる事もあるが、1回での効果が高く髭も薄くなりやすい

です。

髭への効果で考えるとレイボーテに軍配があがりますが、肌への負担で考えるとケノンの方が優しいといった感じです。

ケノンもレイボーテも両方それぞれの良さがあるので、自分の肌質や毛質に合った方を選ぶと負担がなく髭脱毛出来ますね。


家庭用脱毛器で圧倒的No1!「ケノン」
楽天の脱毛器ランキング367週連続≪第1位≫の今も売れ続けている「脱毛器」です。日本の大手メーカーが製造し、肌が特に敏感な日本人のお肌優しいに安心の日本製。脱毛サロンや他脱毛器で失敗した人も続々乗り換え中の大人気商品です。

公式サイトを見る